RC飛行機用ジャイロとウイングレット

先日の飛行場で太田さんがファンフライ機で3軸ジャイロの設定をしていました。詳細を聞いても教えてもらえなかったのですが後でそう言えばスケール機を何度も落としているのでジャイロを付ければ落とさないで済むかも(安易な考えですが)・・・早々にネットで注文しました。使い方はサッパリわからないけど日本語の説明書が付いていたので多分大丈夫だと思います。まずはどの機体でテストするかな?

ついでに買った「EEPウイングレットセット /71A7A」!開封して物を見ると発泡スチロールの板をカットしただけの物・・・その辺の発泡スチロールの板を切れば僕でも出来そうだな・・・「481円 (税込)」はチョット高いですね!(なんだ!写真が逆さまだ!)でも、ホバリング、トルクロール、スローアクロなどの練習になればいいなー!



コルセアが飛んだ(^o^)/

2月14日 昨日、今日は雨と言うことで飛行場へ行く気も無く自宅でテレビを見ていると、昼ごろにブンちゃんから電話・・・ 「今日 飛行場に来る?」「雨じゃないの?」「今、こっちは太陽の日が射してるよ!コルセアはもう直ったよ!」実は先日の11日(建国記念日)にまたもテストフライに失敗!今度は右の翼が折れてしまってガッカリしているとブンちゃんが自主的に「僕が直して上げよううか?折角なのに飛ばさないのはもったいないから・・」「本当!それじゃお願いね!・・・」「今度の土日に仕上げるよ・・」と言う事で直ってくるのは来週だと思っていた・・・「持ち帰った日と昨日は雨だったので仕上げちゃった!」「じゃ!来週まで飛ばすのを待つのはもったいないね、これから行くよ!」「せっかくだから清水さんにも見せたい!」「OK!連絡しとくよ!」と言う訳で早々に準備して飛行場へ・・・・清水さんは電話に出ない・・・・1時間後・・飛行場に着く直前に清水さんから連絡あり「ぎっくり腰やっちゃった!」「どうやってなったの?」帰って来てカギを取ろうと・・・/*#?・・後で行きます!」「了解!」

到着すると完璧に直ったコルセアが・・・おお!プロペラは15インチ ピッチ8 折れた場所は修復・・・修復後などには同色の塗料でペイント・・・「完璧じゃん!」さすが高間顧問も認める愛弟子?「いい仕事してますね~(なんでも鑑定団風)」


  

 

なんと機体の裏側も綺麗に塗装されている 何処が壊れていたのか解らないぐらいですね
  

動作テストすると左エルロンとエレベーターが動かない・・コネクターがゆるく接触不良でした。

林会長のレクチャーを受けるブンちゃん。清水さんも到着! 間に合いました!  

ととと飛んだ!!さすがブンちゃんマスタングで何十回も飛ばした経験と腕で上手くとばしてます。フラフラしながらトリム調整・・・引き込み脚も初めて格納!カッコイイ!でも飛ばしてるのが自分じゃ無いのがチョット悔しい・・・

引き込み脚 格納!



着陸はお決まりの「ズッコケスタイル」2回飛行しました。

ブンちゃんの愛機 マスタング!!手慣れたものです。


つづきの話・・・もう夕方近くになり片付けながら・・そういえばプライム用のバッテリーが2本充電済みだったのを思い出しブンちゃんに軽く飛ばして調子を見て!とお願い・・・・バッテリー2本目でブンちゃんと清水さんが「ああ!わーわー!」と騒がしい・・・振り返るとなんとプライムが風に煽られて遥か遠くをクルクルと旋回している「あーあ!落ちちゃった!」「どうやら川の中に落ちた見たい ごめんお金払う!」「お金はいいよ!」でも探さないで諦めるのもくやしいので「3人で探しに行こう」と向こう岸へ清水さんの車で・・・それがなんと・・・そんなに苦労することも無く向こう岸の土手の下の木に引っかかっているのを発見 !回収する事が出来ました。

やはり簡単に諦めてはダメですね!※その時の状況の写真は撮るのを忘れました。

 

マスタングが木の上に!

2月11日

ブンちゃんのマスタングがおよそ10m位の木の上に引っかかってしまいました。電気工事士の太田さんはやはり身が軽く慣れた様子でドンドン上に登って行きます。続いてマスタングの所有者のブンちゃんがつづく・・・機体は以外にもほぼ無傷の状態でした。良かったねブンちゃん!


 マスタングの所まで到着! スゴイ 体重が重い僕では真似できません!!


  良かった良かったとみんなが戻って行く


  今日は林会長がダンプカーで20回以上往復して土を入れて下さり 皆さんが交代で重機でならしていました。     
太田さんの零戦!タイヤが滑らず離陸に苦戦! ローパスを何度も練習して上手くなって来ました。すぐ目の前を高速で通過する零戦はカッコイイですね!


  
着陸の最後はいつものようにコケてしまいました。

やっぱり、やりたいのはファンフライ(^o^)/

先週、スケール機のコルセア用に4枚ペラをネットで探して購入しようと思いやっと見つけて「カートに入れる」クリックして購入手続きをしていたのですが1枚900円程度の商品に送料と代引き料金に1000円近く払うのがバカバカしくなって商品ページに戻り・・・ファンフライ機が5,000円台で本体のみが有ったので思わずカートに入れてしまいました。少し迷いましたがそのまま注文・・・しちゃいました。

毎晩コツコツと作って昨晩やっと完成しました。メカ類は最初に買ったアロー3D号から外して取付たので余分な出費は無しで済みました。(*´ー`*) ニマー (アロー3D号は全体(特に頭の部分)に接着剤で重くなって飛び方がおかしくなってしまったので廃棄処分しました)

ここのところスケール機で盛り上がっているのですが、コルセアもちゃんと飛ばすことも出来ず2度も墜落!・・まだまだスケール機を飛ばして楽しむ・・という領域に入っておらず、もっとラジコン飛行機の操縦技術を身につけなければいけないとも思います。もともとやって見たかったのがファンフライ機によるスローアクロなので初心に戻りお金のかからないこの機体で頑張っていっぱい練習しようかな・・・

 

日差しが強くてチョット逆光ぎみ影が濃いですね(ブンちゃん所有のHUMMERと同型機です。)


スケール機が勢ぞろい(^_^)

今日は色んなスケール機が並びました。

ムムム!何か一機多いぞ・・・・あれはPHL’82(フィリピン製)グラマン→ノーグラマー戦闘機?イイエ(私の妻です)


昼食中・・・・昼食中・・・・昼食中・・・・
 林会長は飛行場拡張工事に専念されています。 本当にご苦労様です・・・今回はラジコン飛行機用の滑走路として使いやすいようにして戴けるようです。
  

「撮りまーす」の撮影コールにバンザイポーズ!お茶目なところもありますね会長!
  

ドンドン広くなって行きます・・・

野倉さんがチェーンソーに挑戦! お疲れ様!長時間のチェーンソー作業の振動で手がシビレてしまったそうです・・・コーヒーを持つ手が指が震えてました・・・よ・・

草刈とチェーンソー作業・・・中  ・・・

畑田さんはヤッパリF3A!

あのF3C選手権決勝戦フライヤーの畑田さんの今回の飛行機デビューはやはり・・・F3A練習機です・・・「FMSの電動スタント機 F3A Explorer(エクスプローラー)です。先行して販売されたF3A OLYMPUSの25クラスサイズ版といった感じで飛びの良さは継承されています。スパンが1020mmとチョット小ぶりですが、いかにもスピードが出そうですね・・・

 

 

ブンちゃんのムスタング、もう10回以上の回数を飛ばしているので余裕が有りますね・・・

強風の中3,4回も飛ばして、無事生還セリ!・・・

  
  
  

コルセア2度目の修理完了(^_^)

先週のチャレンジで又もやバラバラになったコルセア!今回は前の時よりかなり酷い状態になりました。

次回はちゃんと飛ぶのでしょうか?バッテリーの搭載位置も見直し、重心を前に・・・又、出来るだけ下の方に調整・・・

持ち帰った時のコルセア 胴体も割れて翼も折れ・・・モーターも外れかけてグラグラ・・・色んな所が割れていた

修理後のコルセア 最後に残った4枚ペラを装着(1枚はブンちゃんのマスタングに)・・ネットで どこを探してももう在庫が無い・・・「傷だらけのローラ」じゃなくてコルセア・・

前回と同じ場所が折れてしまった!  

引き込み脚は電源を入れてスウィッチを入れても最初は動かず・・・エイっと無理矢理 脚をのばしたらブルブル震えながらも作動・・・取りあえず動くと言うことで OK!  

タイヤのストッパーカラーは墜落時にどっかに行っちゃいました・・半田付でストッパーの替わり

長いビスで補強?・・  胴体にも亀裂が・・・

スケール飛行機初飛行のつづき・・・

先日の1/31日曜日 に林会長のP-38ライトニングの初飛行にチャレンジされました。

P-38ライトニングの雄姿です。


引き込み脚の調子がおかしいみたいですね・・ロックしない?・・・  

飛行中・・カッコイイですが・・うまく撮影できませんでした・・・